病院勤務の姉のコロナ対応について温度差を感じた件。


スポンサーリンク


K子姉さん(民間病院勤務の内科医)は

毎年インフルエンザワクチンをうっていて

毎年インフルエンザにかかっている

(ワクチン効果のため軽症)強者である。


先ほど用事があって電話したついでに聞いてみた。

プリ子
「今ってコロナ対応で病院大変じゃない?」

K子姉
「私は別に~?呼吸器(内科)の方は忙しいみたいだけど
私の方にはそっち系は回ってこないし

プリ子
「そうなの?ウイルス自宅に持って帰ってこないようにとか
心配じゃなかった?Mちゃん受験生だし。」

K子姉
「いや?そういうのは別に。私、普段マスクしてないし。
あ、病院ではしているけどね、もちろん。」


スポンサーリンク

プリ子
「え~!!」

K子姉
「外は換気がいいから別にしてないし。
その代わり手はものすごく洗っているけどね

そういえばお姉ちゃん、

昔から市販のマスクは意味がないって言ってたもんな・・


プリ子
「コロナ怖くないの? 
ひょっとして今の状況って騒ぎ過ぎだと思う?」


K子姉
「うん。(新型じゃない)コロナって
普通にそこらじゅうにいるしさ。
それよりもコロナで今年の大学受験が大変だったのよ~!」


つまり(行間を読み取ると)

重症化するリスクは他のウイルスと似たような感じで

いつも丸腰でウイルスに囲まれている
お医者さんからすると今さら新型コロナだけ
特別に対応を変えるわけではないらしい


なんかさ~メディアの情報に囲まれている私としては

予防のためにマスクして、なるべく出歩かないようにしてるから

その辺の温度差をすごく感じるわけだけど・・・


いずれにしても新学期が始まり学校へ行けば

どう考えても丸腰になるため

以前の豚インフルエンザの時と同様に

かかるであろう新型コロナ。


なるべく第1号になりたくないので
(イジメのケースに発展しかねないから)

うちは出来るだけ感染を遅らせるよう

出来る限りの抵抗はしようと思います。

とにかく見た目がよいやつね
今年の医学部最後のセンター試験のため激戦だったらしい
マヌカハニーは迷ったらコンビタ

下剋上受験の娘さんの結果の公表まだかしら
(架空ブログだった疑惑増殖中・・)

随時更新される情報です

にほんブログ村
「最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 貴方様の応援ポチはがっちりと私の記事更新の励みになっております 〜〜(^O^)/(喜びの舞などを)

にほんブログ村 アリャリャ~\(^o\)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ (/o^)/ コリャリャ~

スポンサーリンク