一卵性双生児。一方だけが「超絶美人」に見えた不思議。【美人は顔の作りのみぞあらず】

大学時代、ある体育会系の部に入っていました。 1つ上の先輩で、エキゾチックな顔立ちのSさんがいました。 ある日、皆で恵比寿のSさんの家(戸建て)に泊まりに行ったことがありました。 そこには先輩と全く同じ顔をした一卵性双生児のお姉さんMさんがいました。 この双子のお姉さんMさんは、高校卒業後、 坂東玉三郎の演劇の私塾に入りながら女優の世界にいました。 MさんSさ…

続きを読む

「結婚するならば 4低男子」 (by classy) が 今すごく人気 ! って事に、心底共感した理由。

美容院でclassy を読んだ時に共感した「結婚するなら4底男子」。 4低男子の定義とは ①低リスク 高収入につきものの高リスク職業ではなく、収入が安定した職業についている(公務員や安定した企業など) ②低依存 一人暮らし経験などがあり、家事全般をこなすことができ、母親や嫁さんがいなくても生きていけるタイプ ③低燃費 倹約家で、ポイントカード等の利用もいとわない ④低姿勢 …

続きを読む

【得する人損する人のサイゲン大介】のカルボラーナを作ってみた

日テレのTV番組【得する人損する人】の サイゲン大介レシピが好きでよく見ています。 今回はカルボナーラで、家で再現して見ました。 ≪材料≫  乾麺パスタ 全卵(1個) 卵黄(2個) パルメザンチーズ ベーコン にんにく 昆布茶 オリーブ油 干し椎茸 スモークチーズ ブラックペッパー ベーコンはブロックで購入し、厚めに切りました。 シイタケは戻し汁だけ使…

続きを読む

友達「娘が今度NZに留学するの」→ 激安留学費用を聞き、優秀な子供は教育費も心配も不要なのね~と実感した件。

以前の職場関係で知り合ったAさん。 久しぶりに先週末に、立川でランチ。 Aさん「高校生の娘が、東京都の育成プログラムの交換留学1年間で ニュージーランドに行くことになったの。」 Aさんの長女、小さい頃からしっかり者で、自己解決力があり、 東京都が主催している交換留学制度を 自分で探してきて応募し、見事合格したとのこと。 こちらのプログラムですが、 ・アメリカ・カナダコースと…

続きを読む

国税庁が定める「富裕層の認定基準」とは? (例) 年間所得合計1億円以上など。⇒ 実母の妹夫婦が該当。

富裕層とか、本当のお金持ちって何? というぼんやりとした概念に対する一つの答えとなるものがあります。 それは国税庁が「税の徴収」という視点で認めた基準です。 「国税庁による大口資産家の10の選定基準」1. 有価証券の年間配当4000万円以上 2. 所有株式800万株(口)以上 3. 貸金の貸付元本1億円以上 4. 貸家などの不動産所得1億円以上 5. 所得合計額が1億円…

続きを読む

JR九州のIPO投資 ⇒ 保有証券口座で出来る限り申し込むとしたらココは外さない方がいいです。

 JR九州のIPO詳細が決まりました。 ・上場日    10/25 ・BB期間     10/7~14 ・想定発行価格 2450円 状況としては、郵政の時のIPOと似ています。 ・政府系の株の放出 ・成長は無いけど、黒字を出している大型企業 ・取り扱い証券会社は、多すぎて数え切れない 店頭で株を買うお客さんに証券会社も売りつけるだろうから、 初値売りの圧力はそれ程強…

続きを読む

「教育費は聖域」という発想は、教育上よろしくない、と思う理由。

自分の子供の頃よりも、教育熱心な家庭が増えたと思うのは、 私が昔は子供で、今は大人だからなのでしょうか。 昔と今とで、明らかに違うと思うのは、 ・ 英語教育に関する過熱感 ・ 中学受験が一般的(首都圏限定傾向?) この辺りはとにかくお金もかかるので、 経済的に余裕があるご家庭がやればよいと思うのですが、 中には多額の借金(住宅ローン含む)を抱えて 「中学受験」をやっている…

続きを読む

自宅購入8年目だからこそ気づいた、この家買って【良かったこと&後悔していること】

通勤の問題で、8年程前に、かなり焦って、マイホーム(建売住宅)を購入しました。 今8年目になりますが、その間実感した、良かった事、後悔している事をまとめました。 これから家をご購入を検討される方のご参考になればと思います。 この家を買って良かったこと ①駅徒歩3分。 戸建てでこの立地ですと、 靴を履いて駅のホームにつくまでに本当に5分足らずです。 子供が居る場合…

続きを読む

「中古マンション最新市況が変わってきた!」東京五輪後2割超下落する中、値を保てるマンションの新条件とは?

チャイナショック以降から、不動産市況が変わってきました。 最近、実家売却に際し、不動産会社と話しを聞く機会が増えており、 中古不動産市況が悪くなっているとのことでした。 以下は、「週刊現代10/8号」からの抜粋した記事も絡めた、 不動産市況についてです。 これまで売れる条件とされるものが、 値崩れの筆頭になってきたという点が特筆すべき点です。 ① 巨大マンションから値崩れ …

続きを読む

【 男女平等な国 】に在住時、わたしがびっくりした8つのこと

20代の頃留学していた国は、女性労働先進国の国でした。 婦人参政権が世界で初めて認められた国。 留学当時、首相が女性だった国。 つまり、 「女性も働くのが当たり前。なぜなら、男女平等だから。」 その土壌が醸し出す「当たり前」が、 当時のコテコテ日本人の私には印象深かったいくつかの点をご紹介いたします。 外で子供と遊ぶのはいつもパパ。 かの地に来て、最も印象深かった…

続きを読む

iPhone ⇒ ガラケーと格安スマホに替えましたが。「うーん、慣れの問題かしら?」

 iPhoneの月額定額に納得がいかず ガラケー&格安スマホ(フリーテル)に替えて2ヶ月。 正直なところ、意外と苦労をしています。 格安スマホはフリーテルでアンドロイドですが… iPhone 、 iPadの使用に体が慣れてしまったため、 未だに慣れずに、ストレスを抱えています。 またガラケーに入っているキャリアのメールを 別管理で見なければいけないのですが、ついつい…

続きを読む

【バリ島への誘い】「 全10日間旅行費、結局いくらかかったの?」

前回までの記事は以下のとおり・・ DAY1① 事前座席指定方法&「デルタビジネスクラスラウンジはANAラウンジとは違うわね・・」 DAY1② ガルーダインドネシアの最新情報&このホテルにこだわった《唯一の理由はこれ》 DAY2① アジアNO.1テーマパーク【ウォーターボム】の危険すぎるスライダーを写真にてご紹介。 DAY2②【ウォーターボム】に飛行機のってまでわざわざ行く本当の理由はこれ…

続きを読む

ある人の死で、医学部を目指すようになった姪っ子。でもそれは「ありがちな理由」からではなかった・・

超進学校に通う高校生の姪っ子Mちゃん。 【過去記事:国公立医学部に入った私の3人の兄姉弟そして医学部目前の姪っ子の子供時代とは】 両親とも医者で、母親は教育熱心。現在は医学部を目指していますが、 実はある人の死がきっかけになったのです。 ありがちな理由は、身内の死に遭遇して、 「俺、医者になってこの病気を治すよ…」っていうパターン?   (今時いるか?こんなヤツ・・) で…

続きを読む

「米国株式市場」を選好するにはそれ相応のワケがある。

日本株はある条件がそろわないと上がりません。その条件の最たるものは 「円安」。 本来なら金融緩和をガンガン仕掛けているため 株式市場は上がってもよいはずなのですが やっぱり円高圧力の影響は強い。(というか完全に連動) 米国からの為替操作禁止圧力が強いため、年初来からの急激な円高の流れを止められていません。 全ての日経225銘柄が為替感応度が高いわけではなく、内需関連株など、 …

続きを読む

週間SPA!「50代の使えないバブル世代が社会を滅ぼす」を読んで。今さらながら今1番の社会の問題って世代間格差だと思う。

楽天マガジンを購読するようになって、 普段読まないような雑誌の記事も目にするようになりました。 その中の週間SPA! 「50代が会社を滅ぼす」 記事の内容を要約すると、 職場環境: 年功序列システムの名残が、働かない50代を大量生産する。 部下もいないのに役職があり、 彼らが居るため、40代以下はポストがない。 名ばかりの役職を言い訳に実務をしない。 一部の実力者は、役員…

続きを読む

スポンサーリンク